Pulsar II

Matched Pair Small-Diaphragm Condenser Microphones

Pulsar II

Pulsar IIは、20Hz〜20kHzの公称周波数特性カーブの許容誤差が高水準の±1dB以下を実現した汎用性の高い高品位ステレオペア・マイクロフォンです。

¥24,800

小口径コンデンサ・マイクロフォン(マッチド・ペア)

Pulsar IIは、20Hz〜20kHzの公称周波数特性カーブの許容誤差が高水準の±1dB以下を実現したPulsar IIをステレオペアとして1パッケージにしました。数々の賞を受賞しているSputnikの開発者達によってデザインされ、厳密な規格に基づいて手作業で組み上げられたPulsar IIは、ソリッドな真鍮製バックプレートなど最高品質のコンポーネントでモダン・クラシックを実現し、ドラムのオーバーヘッド、アコースティック・ギター、ピアノ、アンビエントなどを初めとするステレオ録音に最適です。数々の高価なコンデンサ・ペア・マイクはもう必要ないでしょう。

M-AUDIOマイク3モデル試聴会
M-AUDIOマイク3モデル試聴会

2014年4月某日、ランティス内アイウィル所属プロデューサ・佐藤純之介氏ご協力の下、ボーカルとギターを素材に、M-AUDIOマイク3モデル「NOVA」「SPUTNIK」「PULSAR II」の試聴会を行いました。果たして結果は…

Pulsar IIの主な特長
  • プロフェッショナルな小口径コンデンサ・マイクロフォン
  • 高感度で精密なレスポンスを実現する直径3/4インチ、6ミクロン金蒸着ダイアフラム
  • 新しい金蒸着ダイアフラムにより前モデルよりも2dB高いSPLを提供
  • ソリッドな真鍮製バックプレートを採用し、ナチュラルで透明感あるサウンド
  • ソリッドな真鍮製ボディ
  • Class-A FETエレクトロニクス採用、歪みを軽減
  • 優れた適応性を誇る、切り替え式-10dBパッド装備
  • 切り替え式80Hzハイパスフィルタ(12dB/オクターブ)
  • マイクロフォン、ポップスクリーン、クリップをウッドケースに収納
  • ステレオ録音用に金属製T型マウンティング・ブラケット同梱
  • パッケージ内容:M-Audio Pulsar IIマイクロフォン2本(ステレオペア)、ウッドケース、ハードマウント、布製バッグ、ポップスクリーン、金属製T型マウンティング・ブラケット
仕様
タイプ:
  • 小口径ダイアフラム・コンデンサ
指向性:
  • カーディオイド(単一指向性)
周波数特性:
  • 20Hz〜20kHz
感度:
  • -37dB @ 1kHz, 0dB=1V/Pa(13.8 mV/Pa)
最大SPL:
  • 134dB at 0.5% THD, 144dB(-10dBパッド使用)
等価ノイズ:
  • 15dBA
出力インピーダンス:
  • 300〜600Ω
推奨マイク・プリアンプ入力インピーダンス:
  • 1〜2.5kΩ
プリアンプ・トポロジィ:
  • Class A FET、変圧器不要
電源条件:
  • 30VDC〜50VDCファンタム電源
端子:
  • 3ピンXLR(オス)
サイズ:
  • 直径22mm x 長さ132mm
重量:
  • 115g
マイクホルダ・ネジ径:
  • 5/8インチ

※ 仕様は断りなく変更される場合がございます。