SX SUB15

15インチ・パッシブ・サブウーファ

SX SUB15

SX SUB15は、堅牢なボディと高音質を兼ね備え、使い勝手のよい1600Wピークのパッシブ・サブウーファです。クロスオーバ回路は、45〜200Hz帯域の低音を滑らかに再生するためにチューニングされ、ライブやイベントのPAにおいて、効果的で経済的かつプロ仕様の低音域の補強に最適です。

¥42,984

圧倒的な重量感のサウンド

SX SUB15の再生周波数帯域とクロスオーバ回路は、45〜200Hz帯域の低音を滑らかに再生するためにチューニングされています。お手持ちの2ウェイや3ウェイのスピーカ・システムと組み合わせると、ベース・ドラムの音圧は上がり、ベース・ギターはより強力にうねり、ビートは大勢のダンサにより強力なグルーヴを送るようになるでしょう。SX SUB15を現在のシステムに加える理由は、それだけではありません。サブウーファの低音は、PAシステムの音量が小さくても、音の迫力や厚みを維持するのに役立つのです。

高負荷に耐える性能

SX SUB15は、大型の15インチ低域用ドライバを搭載した、パッシブのサブウーファ・システムです。連続400W、ピーク1,600Wで、ドライバには3インチのボイスコイルを使用し、入力とスルー(パッシブ・クロスオーバ)出力にはスピコンNL4端子が用意され、18mm厚バーチ合板の頑丈でコンパクトなキャビネットに収められています。ライブ用PAシステムの再生帯域を拡張するなら、SXシリーズのサブウーファが効果的で経済的な選択肢です。

SX SUB15の主な特長
  • 1600Wピーク
  • 800Wプログラム/400W連続
  • 15インチ・低音用ドライバ、3インチ・ボイスコイル
  • ボリューム付きコンボ入力端子、リンク用XLR端子
  • 入力およびリンク端子にスピコンNL4コネクタ採用
  • 金属製ハンドル付きのコンパクトな木製キャビネット
  • サイズ(W x D x H):約485 x 600 x 600mm
  • 重量:約34.4kg
仕様

> クリックで表示・非表示切り替え

  • パッシブ・タイプ:バンドパス
  • 連続出力:400W
  • プログラム出力:800W
  • ピーク出力:1,600W
  • 最大音圧レベル(@1m):公称123dB、ピーク126dB
  • 周波数特性(-10dB出力時):45Hz〜200Hz
  • インピーダンス:
  • クロスオーバ周波数:160Hz@6dB/oct
  • 低域用スピーカ:15インチ・ウーファ、3インチ・ボイスコイル
  • 入力端子:スピコンNL4端子2個(入力用およびリンク用)
  • エンクロージャ構造:積層合板/金属ハンドル/ブラック仕上げ

※ 仕様は断りなく変更される場合がございます。

ダウンロード